どうなる?まじコン.com

どうなる?まじコン.com

この記事のタイトルは、私がまじコン.comを始めた頃に投稿していたブログのタイトル。。
つい先日、「将来ビジョンは何なの?」とある人から聞かれた。
久しぶりにそんな事を聞いてもらえて、ハッと気が付いた。
「そういえば、しばらくそんな事、ゆっくり考えてなかったなぁ・・・」と。。

そして、その次の日は、藤塚浜でSAKEバー酒猿のイベント。
藤塚浜からは、飲んで帰ってこれないので、イベント終了後に、BBQしながら飲んでテントで寝ようと計画し、久しぶりにゆっくりと酒縁プロジェクトについて、くらちゃんや大地と話す事もできた。
酒縁プロジェクトって何?という方はこちらのURLをクリック!http://mazikon.com/syuen/

「ビジョンは何?」と聞かれ、酒縁プロジェクトについて酒猿と話をする機会もあったこの2日間の出来事のお蔭で、一度、すべての事をしっかり整理しなきゃ・・・と考えた。
まじコン.comもNIIGATA酒縁プロジェクトも、そしてNPO法人ビクトリーランも。。

いったいどこへ向かっていくのか?
進むのを止めればそれで終わり。そして誰かが舵を取って進めてくれるわけでもない。
自分で前進していかなければ、何も変わらないし、何も起こらない。
実際の所、どうなるかわからない所へ一歩踏み出す事はとっても怖い。
それも、周りの人達を巻き込んでの事となればなおさら・・・
確かに最近、臆病になっている所があるのも事実。

でも答えはもう私の心の中にあるはずだ。
カウンセリングもそういう。
悩みを抱えている人の答えはもうすでに本人の心の中にある・・・
それを聞き出すのがカウンセラーの役目。

まじコン.comは、起ち上げた時から、結婚相談所でもない、婚活パーティーを主催する団体でもない、結婚できる素敵な人達に、出会いの場所をつくりたい。そしてみんなを自分の友人として応援したい!と考えていた。
それは今でも変わらない。

それがいつしか、出会いの場所だけ作っても、結婚できない事実を発見し、出会いは数じゃないと言い張っても、メンバー数が少ないと登録を断られたり、または増やせと言われたり。。
いつからか少しずつ、まじコン.comの芯がブレてきた気がする。
そのブレに薄々気が付きながらも、どうにか幸せになってくれる人達を!とあれこれ活動を続けてきた。
今年の春頃からは、ひそかに「この人を結婚させようプロジェクト」が始動している。
何度もメールでやり取りをしていたり、イベントに参加してくれて話をする機会があれば、だいたいどんな方なのか人柄がわかってくる。
「会ってみたらいいんじゃないかな?」という方達には、個別に声をかけて2対2程度の少人数の合コンを何度か開催している。
そして、7年間続けてきて確信した事は、結婚していく人は結婚するけれど、しない人はしない!という現実。
(言葉にするとそのまんまだけど、結婚しない人には、本人も気が付いていないかもしれない理由がちゃんとあるような気がする。)

年齢は関係ない!と私は言いたいけれど、でも歳を取ることで、男性も女性も、今まで通用していた事がどんどん通用しなくなってくる。

みんなを焦らすつもりではないけれど、もう今年もハロウィンの飾りが店頭に並び始めた。
ハロウィンが終わると次はクリスマス・・・
焦る必要はないけれど、ゆっくりしている時間もない!

一人でいる自由はなくなるけれど、誰かと一緒にいる事で心の中の隙間を埋める事ができる。
今、私は独身時代に心の中にぽっかりと空いていた穴はない。
みんなには、そんな穴は心の中に空いていないかもしれないけれど、もしも私と同じだったらその穴をどうにか埋めてあげたいと思う。
だけど、その穴を埋める事は私にはできない。自分で埋めるしかない。

「いろんな人を見てから・・・」なんて言ってたら、良い人はどんどんいなくなっていく。
周りの人達が幸せになっていくのを指をくわえて見ているだけは、もうやめて、
同じ境遇の人達とつるんで、安心していられれる楽しい場所から抜け出して、
一歩アウェイな環境に一人で飛び出して、そして自分の幸せを掴みにいかなきゃ!
若くないみんながパートナーを探すのなら、絶対に一人で探した方が良い!これたぶん鉄則!!
なぜなら、人の目じゃなくて、自分の目で相手を探す事が大事だから・・・

キライじゃないから始まって、結婚した女性がいる。
少し目先を変える事で、自分が変わる。
可もなく不可もなく、でも嫌じゃなかったら、絶対に次につなげてみたらいい。

未来はどうなるのかなんて、誰にもわからないけれど、確実に一人で過ごす老後の人生よりも、夫婦と言える人と一緒に過ごした思い出が残る老後の人生を過ごそう!!
確実に一人の老後の場合は、NPO法人ビクトリーランがサポートしていく予定・・・(;^ω^)

という事で、長くなりましたが、まじコン.comのビジョン!!
「メンバーになったら確実に結婚する所!」
という事は、必然的に誰でもOKとはならなくなってくる。。
起ち上げた当初の想いの実現と、出会いは数じゃない事を証明できる場所とならなければ・・・

まじコン.comの中に、「Teamブラック」を作ろう!!